お祭りマンボ

いきなりですが、前回のブログで書いた答え合わせです。

「お料理をすることで子どものどんな能力が養われるでしょうか?」という質問に見事正解した。

の答えをここで発表します!

正解は・・・

問題解決能力です!

料理が完成するまでの段取りを考えることもそうですし、「うまいorまずい」の成功、失敗体験が気軽にできますからね。

気軽にできる失敗は子どもの頃からたくさんしといた方が良さそうなので、料理は子どもの成長にとてもよさそうだー。というお話しでした。

 

大抵の失敗は、その中から気づきや学びを得ることができると思いますが、

「あとの祭り」もはや手遅れ・・・という状態になってしまう失敗も中にはありますよね。。

 

「平和の祭典」と呼ばれるオリンピックは3度目の緊急事態宣言が発出された場所でも行われる段取りで進んでいるようです。我々の住む埼玉県を含む、お隣の3県にもそれなりの影響があるGWになるようですね。

「どんなことがあっても。」「なにがなんでも。。」

♪雨が降ろうが、ヤリが降ろうが、朝から晩までおみこしかついでワッショイワッショイ!

状態です。

 

ええ、ワタクシ美空ひばりさんの「お祭りマンボ」が職業柄なのか分かりませんが、昔から好きなんですよね。ノリノリの曲調にお祭りの雰囲気、祭のあとの哀愁を漂わせる感じ&「あとの祭」感。それでも「こちとら江戸っ子でぇい!てやんでぇ!」感がたまらんのです。

 

しかしながら今回のオリンピックに関しては「お祭りマンボ状態」にならないように気をつけなければならないと思いますね。いろいろとこれまでの段取りがあったんでしょうから、どのような決断・舵取りをするにも大変なんでしょうが、「あとの祭」にならないように願いたいものです。

 

わっしょいわっしょい!ピーヒャラピーヒャラ♪テンツクテンツク!

あーはやくお祭り騒ぎがしたいなぁ。。

Total Page Visits: 367 - Today Page Visits: 2