料理男子。。

「料理男子」なんて言葉がちょっと前にあった気がしますが、ここだけのハナシ、あたくしこう見えて、料理男子でございます。

いやいや、なんだよ料理男子って。。

 

はい、普通に料理好きのおじさんです。料理をしながらビールを飲むのは至福の時間です。(キッチンドランカーではないと思います。)

しかし「料理は女性がするもの」みたいな思考から「料理男子」なんて言葉ができたんですかね?このご時世、そんなこと言っていたら…という感じです。最近では「ジェンダー平等を実現しよう」なんて運動がSDG’sでも謳われていますしね。でも、そういうこととは関係なしに、料理は単純に誰かの「おいしい」が聞きたくて始めるものでいいのかな。なんて考えたりしています。

 

そもそも「ジェンダー平等のため!」に、お料理や家事、子育ては男性もやるべきことなんでしょうか? ん~。そうじゃなさそうですよね。

そう考えると、単純に自分の近くにいる人の「ありがとう」や「おいしい」を聞けることに幸せを感じることって大切なことなのかもしれませんね。

そおそお、料理することは子どもの教育や成長においてもとてもいいようです。またまたJCでの昔話になるのですが、いつぞやの講師例会で「お料理をすることで子どものどんな能力が養われるでしょうか?」という質問に見事正解したことを覚えています。

※正解は、次の記事で発表します。

 

話は変わりますが、皆さん料理番組は好きですか?ぼくは昔からすごく好きで、3分で終わるようで全然3分じゃ終わらないお料理番組とか、タ○さんのジャングルクッキングとか、、最近ではYouTubeでも料理系のチャンネルをよく見てしまいます。

そういえば、去年のことでしたが行田JCのYouTubeチャンネルでもお料理系の動画あるんですよ。※↓下のURLからチェック!!

https://www.youtube.com/watch?v=0J2hP6JCU70(時短オムライスクッキング)

https://www.youtube.com/watch?v=KTVz4yo4DIU(時短濃厚カルボナーラクッキング)

個人的にはめっちゃ好きでした。笑

ぜひご覧下さい。

 

Total Page Visits: 406 - Today Page Visits: 1