今年度の振り返り 番外編「5LOM共同開催ネット討論会」

今年の初めにあるOBから「今年は総選挙の年だからね。」と言われ、「そうですねー。」なんて適当に返事はしてたものの、この時はまだこんなことになるとは知る由もありませんでした。

7月末頃に、「解散風が吹いてきて…」だのなんだのと熊谷JCの小川理事長にささやかれ、埼玉12区をまたぐ加須JC、行田JC、熊谷JC、鴻巣北本JC、羽生JCの5つの青年会議所の共同開催。そして開催地を行田で。ということで、公開討論会を行う流れに相成りました。

公開討論会といってもこの社会情勢でしたので、ネットを使っての配信で行う「ネット討論会」という形で地域の方に発信することになりました。

 

こんなとき、頼りになるのは副理事長の存在です。ここぞとばかりに腕をぐるんぐるん回した髙橋昭彦副理事長(昨年委員長だったんですが、コロナの影響で2度の例会の中止を余儀なくされた昭彦はん)にすべて投げる形で、議案の作成、そして5LOMの理事長同士の打ち合わせにも参加してもらい、なんとか当日を向かえることができました。

国政が身近なものだということを改めて感じることができましたし、立候補者の政策や人柄を地域の方に発信する機会はこれからも必要だと感じました。なにより私たち世代が政治に興味を持つことが大切だと思います。

今年度は理事長同士のつながりも少なったこともあって、この「ネット討論会」を通して、LOM間のコミュニケーションが取れたこともあって、とても充実した時間を過ごすことができました。

 

この機会を与えていただいたすべての方に感謝申し上げます。ありがとうございました。

Total Page Visits: 186 - Today Page Visits: 1