群馬名物をいただきました。

こんにちわ、会員拡大委員会の木口です。

先日、群馬名物の「焼きまんじゅう」を頂戴いたしました。

時々群馬県で仕事に行く際にみたことがあるので、

どんなものだろう、という興味がありました。

いただいたところ、みそ味の甘い味付けでした。

醤油の塩味というイメージがあったので、食べてみてびっくりしました。

焼きまんじゅうの話を色々なところでさせていただいたところ、

群馬出身の方は、故郷の味で、焼きまんじゅうに目がないという方が多く、

昔は屋台もあったそうです。

こういうささいないただきものでも、地方の食文化と人との交流の

大事なきっかけになることは大事だと思いました。