断捨離〜連休と重ね着の秋〜

こんばんは。秋の連休はお墓参りと家のお掃除、あとは行田の某村の温泉でゆっくり過ごした仁平です。

この時期の家の掃除と言えば、衣替えを伴う感じになりがちですよね。
あたくし、こう見えても断捨離が得意な方で、捨てるときは捨てることができるタイプの人間なんです。

ダンシャリ断シャリとは言いますが、、
・断捨離とは、モノへの執着を捨て不要なモノを減らすことにより、生活の質の向上・心の平穏・運気向上などを得ようとする考え方のこと。(コトバンクより)

と、あります。

うむ、実に大切なことな気がしますね。

まちのため、人のために何かを起こそうとするぼくたちは、まずは自分のことを見つめ直す作業が必要かもしれません。

凝り固まった不必要な考え、プライド、固定観念を捨てれば、新しいものが見つかるのかもしれませんね。

上の写真はおもしろいかと思って全部で14枚の断捨離する上着を着てみた絵です。(断捨離と言ってもちゃんと行田の某キング家族にリサイクルしてもらいますけどね)

資源は大切にね!!