埼玉新聞掲載させて頂きました!

皆様こんばんは。小林です。

先日、行田青年会議所の理事長として埼玉新聞の取材を受けました、埼玉新聞の記事が今日の新聞で掲載させて頂きました。埼玉ブロック協議会と(株)埼玉新聞社は今年6月に連携協力の覚書を交わしました。それを受けて、埼玉新聞の記者が埼玉県内30の青年会議所理事長にインタビューを行い記事を掲載していただくことになりました。

初めて新聞に載せて頂きました。こんな体験2度とないかもしれません!しかも青年会議所の理事長として少しですが、行田市の発信ができて大変光栄に思います。貴重な体験をさせて頂き、関係する方々に感謝致します。

さて、本日夜に2021年度のスタッフ予定者会議を行いました。内容と致しまして、来年度の委員長、議長の方針を協議する会議となります。

委員長予定者はとても緊張しており、うまく内容を伝えられない、文面におとせないなど少し不安を抱えながらの上程でしたが、なんとなく構想が見出せてるかな?と思いました。自分と本気で向き合って自分らしさを存分に引き出して欲しいと思ってます。

9月に入ると本格的な来年度の準備段階が始まります。これから時間に追われる日々になると思いますが、上役はしっかりと理事長の方向性を導いて、委員長は自分の目や耳や足を使い駆けずり回って頂ければ良いと思います。