まだまだ続くコロナ対策!

こんばんは。小林です。

最近お昼ご飯がラーメンばかりになっており、体もかなり成長しています。いわゆる「コロナ太り」ですかね。正直な所、運動不足なだけなんですが。コロナが終息したらジムに行って体を動かそうと思っています。皆様も「コロナが終わったら〇〇したい」をよく考えているのではないでしょうか?勿論私も良く考えております。まずは、青年会議所の事業や活動を幅広く行っていく事です。また、外食やショッピング施設に行く等今まで当たり前に行っていた所に足を運びたいと思ってます。

ですが、最近ニュース等で良く聞く言葉がコロナウィルスの第2波が訪れると言われております。緊急事態宣言の解除が出された後は今まで抑制された感情等が解放されて一気に集団の蜜を作りかねません。今の経験を踏まえて暫くは我慢が必要なのかもしれませんね。

ニュースと言えば本日朝TVのニュースで熊本の小学校がzoomアプリを使って授業を行っていたのを見ました。朝の点呼、健康チェックをしてから授業をしていました。熊本市の小学校ではコロナウィルスが流行する前からzoomを活用しており、休校要請後すぐにzoomによる遠隔授業を行なっていたそうです。とはいえ、zoomアプリは非常に便利ですが、セキュリティの問題やOS機の環境等様々な問題があるかと思います。今の所アプリは最新版のアップグレードによりセキュリティ問題は解決してるようですが、不安な気持ちはあります。私達青年会議所でも良く使われていますが、今の所の問題はありません。また、zoomを使える環境は各家庭、様々だと思います。本日のニュースで取り上げていた熊本市ではiPadの配布をされていたそうで環境はじゅうぶんに整っていようです。迅速に対応するためにはやはり準備や段取りをしておく事が重要ですね。

明日は行田青年会議所メンバー全体でzoomにて第二回Web全体会議が行われます。コロナウィルスの終息を願い今行田青年会議所で何が出来るかを真剣に考えております。明日は各委員会の活動報告があります。活発な意見が多くある会議になる事を期待しております。