桜と雪

昨日は、この時期にしては珍しい大粒の雪が降りました。

この時期での積雪は10年ぶりとの報道もありました。

満開の桜に大粒の雪が降り積もるという珍しい光景でした。

さすがに公園には人はいませんでしたが、まちを歩いていると子供達がお庭の雪で遊んでいる姿が見られました。

できるだけ自粛といえど、雪が降っては子供たちは居ても立っても居られません!子供たちのワクワクした目を見ることが出来て良かったです。

コロナについて考えると、どうしても気持ちが下に向きがちです。ストレスもたまりがちです。

こんな時期だからこそ、子供も大人もワクワクできるような事業を、今後に向けて作り上げていければと思います。

 

会員拡大・組織活性化委員会

橋本兼一