四月第一例会 「共感から始まる子育て~子どもがホントに欲しいもの~」開催のご案内

四月第一例会では、「共感から始まる子育て~子どもがホントに欲しいもの~」をテーマに、
教育評論家の親野智可等氏を迎え、
大人たちが今一度、子どもたちの立場に立ち考え、
我が子はもちろん、地域の子ども達に対しても行動できる講演会となっております。

四月第一例会
「共感から始まる子育て~子どもがホントに欲しいもの~」

日時:4月21日(土)メンバー受付12:30~ 一般受付13:30~ 開会14:00~16:00
場所:行田市忍・行田公民館 行田市佐間1-22-11
定員:100名まで
託児有:3~8歳のお子様優先(40名まで)、3歳未満のお子様は事前に委員長大谷(090-2443-3366)までご連絡下さい。
ぜひ周りの子育て世代の方にもお声がけの上、ご参加いただけたら幸いです。

※うまく表示されないときはこちらからご登録ください

3月第1例会 求められる若者の力 開催されました

2018年度 公益社団法人 行田青年会議所 3月第1例会                                        求められる若者の力 ~地域創世 地域を変える力とは何か?~ がベルヴィ アイトピア ガレリアにて行われました。今回、会員拡大・研修特別委員会が担当する例会ということで、入会間もないメンバーが中心となり設営・運営しました。

講師に、地域創世のパイオニアである木村俊昭氏をお招きしました。講演の中で、「自己分析によって強みと弱みを探し出し強みを伸ばすことが重要である。」という部分は、自分の会社において、また自分自身の成長においても共通することではないかと思いました。その他にも、まちづくりの基本などの講演をしていただきましたがこれからの青年会議所の運動において、とても参考になる貴重な講演内容でした。

講演の後、木村俊昭氏にはワークショップにも参加していただきました。各テーブルで、行田の新しい夏の魅力を創ろう!!をテーマに話合ってもらい発表してもらいました。オブザーバーとして参加していただいた方に発表をしていただきました。

求められる若者の力 3月第1例会のご案内

行田青年会議所は、このまちに愛を溢れさせ、誰からも愛される誇りあるふるさとを目的に活動・運動をしています。この目的を達成するためには、多くの力(数)とメンバー個々の高い能力と高い志が必要であります。 このまちを想い、このまちのために自立した能動的な考えを一人でも多くの市民の方に抱いて頂くこと、また青年会議所メンバーの個々の資質と志を高めることを目的に木村俊昭氏による講演会を開催致します。

2018年3月31日 土曜日 受付開始 16:30 講演開始 17:00

会場 ベルヴィ アイトピア ガレリア 

埼玉県行田市持田2792-1

タイムスケジュール

17:00 1部  木村 俊昭氏講演会

18:10 2部  ワークショップ 行田の新しい魅力を創ろう!!

19:10 3部  行田青年会議所についてのプレゼンテーション

19:35 4部  異業種交流会

 

     

ここをクリック⇒3月チラシ  

ここをクリック⇒木村 俊昭氏プロフィール