まちづくり実践委員会は子育て世代を応援します!!

公益社団法人 行田青年会議所 2月第1例会 公式訪問例会 

       横峰吉文氏講演会

  ~生きがいを探そう!我らが子育て世代~

  全国的に話題となったヨコミネ式子育て法を広めたあのプロゴルファー横峰さくらの伯父 

 人口減少により将来消滅してしまうかもしれないと言われてしまった行田市 そうならない為には我々責任世代は何をするべきか 一度は行田を離れてしまった若者たちが帰ってきたくなるまちの創造へ 今行田に住む我々が自らの生きがいを探し出し生き生きと日々の生活を送ることからすべては始まると考えます

2018年2月22日(木) 入場無料 受付開始17:30 開演18:00~19:20 終了予定

  会場 ベルヴィ アイトピア 3階 シャンボール

しゃけ活 チラシ  ここをクリックすると拡大します

横峯氏プロフィール

横峯吉文(よこみね よしふみ)氏
横峯吉文 1951年 3月 1日生まれ(66 歳) 血液型 A 型 鹿児島県志布志市に社会福祉法人純真福祉会「通山保育園」を設立 現在は3つの保育園と「太陽の子山学校演習場」、「太陽の子児童館」の理事長。 卒園までに園児全員が逆立ちで歩いたり5歳児で漢字が読み書き出来たりと そのユニー クな 「ヨコミネ式」子育ては全国的に話題となり、カリキュラムとして採用する保育園・幼稚 園が急増 している。女子プロゴルファー横峯さくらの父・良郎氏は実弟。

昭和58年 4月 社会福祉法人純真福祉会 通山保育園園長就任
昭和59年 4月 有限会社 純真学園 太陽の子幼稚舎設立
昭和62年10月 社会福祉法人純真福祉会 通山保育園園長辞任
昭和62年11月 社会福祉法人純真福祉会 理事長就任
平成10年 4月 社会福祉法人純真福祉会 伊崎田保育所を運営
平成11年 4月 社会福祉法人純真福祉会 伊崎田児童クラブを開設
平成12年 4月 社会福祉法人純真福祉会 太陽の子児童館設置 館長就任
平成16年 4月 社会福祉法人純真福祉会 たちばな保育園受託運営
平成18年 2月 az・c 有限会社 代表取締役就任

「すべての子どもが天才であることを信念とし
今まで保育園経営をして参りました。
すべては一から、育て方次第ということも身をもって
実感しております。 これからの日本を担う子どもたちを、
強く・たくましく・賢く育てるために
『心の力・学 ぶ力・体の力』が必要 不可欠です。
すべての子どもたちを常識ある人間、良識ある人間、
世のため人のため尽く す人間に育てることが 目標です。
そして、今取り組まれている学育・「ヨコミネ」式 は、
今まで培ってきた園経営のノウハウと、現場の先生方の
アイディアから生まれた方法です。
これにより、どの子もすばらしい子どもたちに育っています。
子どもたちの才能は私たちの想像以上です。
本当に子どもってすばらしい。」

 

 

行田のまちをゴシゴシ!

2018年 2月17日 土曜日 午前9時~10時

行田市の様々な団体が協力して行われる「行田のまちをゴシゴシ、みんなでクリーンなまちづくり」を合言葉にした、市内美化活動に青年会議所メンバーも参加してきました

場所 行田市総合公園周辺    空き缶 吸殻等を回収しました

市内の中学生の姿も見られました

活動中にこんなものを発見!!なんと、我々青年会議所の先輩方が残したタイムカプセルでした

明るい豊かな社会の実現に向け、その精神を現役メンバーもしっかりと引き継いでいきます

合同所信伝達式

2018年2月9日金曜日  東松山市民文化センター ホールにて合同所信伝達式が行われました。伝達式の前には名刺交換会があり、限られた時間ではありましたが埼玉県の他LOMのメンバーと貴重な名刺交換ができました。               

伝達式では、開催地理事長挨拶 埼玉ブロック協議会 会長挨拶 各地会員会議所理事長紹介 委員会紹介 周年事業PR そしてメインの 埼玉ブロック協議会会長 星野弘明君の所信伝達がありました。「新たな挑戦」~和と結の心でつながる 幸せあふれる埼玉の創造~をテーマとし埼玉の魅力・強みを生かし埼玉の価値を高めていくことで、埼玉愛にあふれ、皆が輝き生きがいを感じられる、幸せあふれる埼玉の創造に繋がるとおっしゃってました。話のなかで印象に残っていることは、「自分には4人の子どもがいるが、その子どもが自分も青年会議所に入り頑張ってみたいと言ってくれるのを夢見て頑張りたい。」と言っていたことでした。 

行田青年会議所から埼玉ブロック協議会に出向している新井雅也君 大河原海斗君 中澤俊祐君の頑張る姿が見られました。設営お疲れ様でした

         

行田八幡神社 節分祭豆まき

2月3日 土曜日 行田八幡神社にて節分祭 豆まきが行われました

工藤正司市長 小林友明行田市議会議長 小川雅以商工会議所会頭などが

元気よく皆さんに豆をまいていました 

子ども達が本当に楽しそうに豆を拾っていたのが印象的で、和やかな気持ちになりました

回数を重ねるごとに、協力する団体が増えていることによって、イベントの内容が

充実していっていることを肌で感じました