昨日に引き続き、ラップについて。

被災時の備えとして、ロープというのは中々常備していないのではないでしょうか。

そんな時は・・・「ラップロープ」です!

ラップを適当な長さに切って、くるくるとひも状に丸めます。

18キロ缶を持ち上げてみると・・・。

途中で千切れました。

そこで3本を三つ編み上にしてみると。

持ち上がりました。

これで簡単、「ラップロープ」の出来上がりです。

ラップは、以前紹介したように、様々な用途で使えます。

常備品として、リュックに一つ入れておくだけで、災害の備えにもなると思います。