はじめに

気焔万丈とは・・・意気込みが他を圧倒するほど盛んであること。通常使われる「炎」を「焔」としたのは、炎より熱い焔となった行田青年会議所メンバーが一丸となって活動していくこと。
夢のちからとは・・・まちの為、自分の為に目標を掲げられる「真の夢を描くちから」を養い、そして困難であっても自己の使命と責任を自覚することを抱ける「信念に基づいた行動するちから」を醸成すること。
2017年度(公社)行田青年会議所ホームページでは。この方針をもとに、夢を描くために必要な、自分のまちのことを考え、まちの声を聞き、そしてまちに溢れる夢を集めて掲載して参ります。是非、皆様の様々な声をお問い合わせフォームからお聞かせ下さい。

7月2日 第47回埼玉ブロック大会 鴻巣北本大会

7月2日、「チャレンジ」をテーマに行われました「第47回埼玉ブロック大会 鴻巣北本大会」。 行田青年会議所では、まがたま作り体験ブースで出店いたしました。 当日は多くの人で賑わい、私たちのブースも子どもたちが熱心に、自分…

7月第1例会 浮城七夕祭り~夢、てらすんべ~!~ご案内

日時:7月8日(土)午後5時~午後7時35分 場所:浮城の径・産業文化会館前広場 雨天:決行! 参加者みんなで大きな七夕飾りを作ろう! 町中や学校で配られている下記チラシ↓ このチラシの下部分にあります短冊に願いを書いた…